【読書感想】落日(湊かなえ)

読者を最初から最後まで引き付けて離さない文章、さすが湊かなえさんだなと思いました。

本作は心に傷を負った2人の女性の物語が交互に描かれて、ラストに向けて交錯していくという見事なストーリーでした。

こういう複数の物語が交互に描かれる話、後に混じり合い、伏線が回収される話は好きです。

湊かなえさんの本はいつもそうなのですが、本当にいっきに読んでしまいます。

ラストがどうなるのか気になって気になって・・・。

しかも湊かなえさんの小説を読んでいると行ったことのない場所なのに情景が浮かんできたり、映像が浮かんできます。映画を観ているような感覚になります。

ストーリーもさることながら、文章力には圧倒されます。

この落日で4度目の直木賞ノミネートだったのですが、残念ながら落選とのこと。

でも私は湊かなえさんの本が出たら必ず読みます。

落日 [ 湊かなえ ]
楽天ブックス

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ
スポンサーリンク
晩婚夫婦のお気楽ブログ
タイトルとURLをコピーしました